« テレビ到着 | トップページ | ようやく »

2010年3月22日 (月)

音楽ガッタス ライブツアー2010春 ~ガッタス流~@Zepp Nagoya

今日は名古屋での音ガタコン。
11:30頃に現着すると、もう既に何人もいつもの方が到着されてました。
グッズ販売は12時から。
直前に販売グッズの看板?が出てきたんですが、新グッズは告知のあった2Lのパート2のみ。
スタッフさんにコレクション写真の第2弾はないのか聞いてみましたが、「今日はありません」とのこと。
っていうか、今日“は”ってなんだよw

なので、のっちの2Lパート2と頼まれのCD、運だめしにコレクション写真をひとつだけ購入。
コレ写は石川さんのアップでした。

その後はなんとなくトレをしたりしながら開場待ち。
スタンディングの皆さんをお見送りしてから入場。
今回は2階の2E列上手。
大阪よりはかなり遠い感じでした。

冒頭のMCは大阪と同じでした。

クイズでは、年齢順の並びでスタート。
石川さんが一番左(最年少)に立とうとしたら、のっちが「こら、石川! 正しい位置に戻ろう」と命令w

1問目:人口の多い都道府県ベスト10
のっちの回答は、京都×→兵庫○
6人完答。

2問目:シャ乱Qがリリースした曲(インディーズは除く)
のっちの回答は、シングルベッド○
6人完答。

早々と2問正解となり、3問全問成功したら紺野さんがおごるジュースの値段が150円から200円にアップすることに。

ここで並び替え。
のっちが「多分吉澤さんは一番最初のほうが…。それを私がフォローして…」と言ったら、里田さんが「じゃ、最後の方で」と。
のっちが恐縮して「すいません」と答えると、里田さんは「なんかいじめてるみたい」と。
そんなことはなかったけどなぁ。
結局、吉能仙是里石、となりました。

3問目:毎年年末に開催されるM-1ぐらんぷりの歴代優勝コンビは?
のっちの回答は、ブラックマヨネーズ○
ラストの石川さんに差し掛かったところで×
途中、仙石先生がかなり引っかかってたんですが、よっすぃーとこの2人がやばそうということに。

この後の曲紹介、よっすぃーが「心」と言ってしまい、「心の底から心を込めて」とか、すごい無理のあるフォローをしてました(^^;

4人でのMC。
是ちゃんは、この前ハンアンを見に行った話。
歌舞く(字が違う気がする…)の話しから、里田さんに意味を質問するも答えられずw

のっちは、「夜とかの自由な時間に何をしてますか?」と質問。
のっちは「私はプラモを作ったりしてます」とアレな感じ。

ここで、行きの新幹線車中でのっちがプラモを作ってたという報告が。
(ブログで書いてましたけど、ほんとにやったのか!)
のっちが「なんのガンダムかは言えませんが…。4/3ののもぴ~プラスティックラジオのイベントで」
「右足・左足・胴体・頭を作りました。あとは頭だけです」
と報告するも、里田さんは「知らないよ!」とバッサリw
のっちは「今度一緒に作りましょうよ!」と誘ってましたが、まぁ、まず無理でしょうな(-_-;

よっすぃーはThis is itのダンスを踊ったりしてるそうで、ステージ上でそれを再現。
ヲタからの「マイケル!」ってコールに興奮してました。
里田さんは寝てるらしいw
あとはお友達と電話とか。

最後によっすぃーから「参考になった?」みたいに聞かれてました。
のっちは「知りたい人は私のブログにカキコしていただければ」と宣伝。
カキコって単語に3人の目が?になってたようです。

ラストのMC。
のっち「今日のライブはホント熱くて、エヴァンゲリオン初号機で使徒を撃退したくらい…」
大阪と同じく、ツインドライブ能登有沙、で締め。

2回目もみんなをお見送りしてから、近くのアンオフィ見物へ。
紺野さんは予想通りでしたが、仙石先生もすごい種類。
一方のっちは4種類だけでした。
某所を見たら、こんな感じらしいです
紺野25
仙石24
石川13
吉澤11
能登4
里田4
是永2
買うのが少ないのは経済的には助かるんですが、正直ここまで差があるのかと思うと複雑です。

入場後は時間があったので最前付近へ遊びにw
人口密度がそれほど高くなくて、スイスイと4列目くらいまで行けちゃいました。
ちょこっと話てから自席へ。
今回は、2階2E列、さっきのちょっと中央寄りです。

未だにかしましののっちパートがイマイチ完全に把握できてません。
「マニアックすぎてごめんなさい
アニメにはまってはや10年
腐女子でもリアルでもない
ただのヲタクなの」
でいいのかな。

最初のMC。
のっち「今日は「ザクとは違うのだよ、ザクとは」…」とか。
意味分からんw

クイズ、最初の並びは若い順:仙能是吉石里。
一番左に行こうとする石川さん、そしてよっすぃーに仙石先生がダメ出ししたんですが、よっすぃーを呼び捨てにするときに仙石先生がビビリ気味で(^o^;

1問目:2010年3月現在の全国の政令指定都市は?
のっちは、千葉市○
最後の里田さんでアウト。
よっすぃーに札幌ってヘルプまでしたにもかかわらず、那覇市とかしまいには石垣島とかw

並びを、里仙石是能吉に変更。
この時、よっすぃーがえらくダメ出しされて、「最後にきちんと答えたら見直してくれる?」みたいな流れになってたんですが…。

2問目:今年2010年シーズンのJ2所属チームは?
問題を聞いたとき「やばいかなぁ…」って思ったんですが(大阪の日本代表問題もダメだったし)、心配した通りのっちがひたすら誤答を展開(汗)
間違えすぎて、フォローしきれないくらい(-_-;
ペスカドーラ町田×
パサジィ大分×

周囲からの「うちの監督」とのヒントももらったんですが…
日本代表×
さすがにこれはないwww

カメックス×
ポケモンかよ!

ベルギー×
国名って…

ベッカミ×
名前も微妙に間違ってるし…

最後の最後に
ベジータ×
でオチまで付けて終了(^^;

そういえば、仙石先生の回答「ベガルタ仙台」が正解扱いされてましたw
適当だなぁ(^^;

並びはそのまんまで次へ。
2問クリア出来なかったの、初めてですね。
3問目:今日3/22現在で、20歳以上のハロプロメンバーは?
のっちは、亀井絵里さん○
この問題はクリア!

でも罰ゲーム、スクワット10回でした。
一部ヲタも一緒にやってましたが。

4人でのMC。
是ちゃんは、スライディングのし過ぎでこの前もらったジャージにもう穴が開いた、って話。

のっちは、すごくはまってるものに「ギャグハーの夢小説」を上げてました。
ヲタ含め、ほとんどの人がポカーン。

例えに、「幽遊白書の蔵馬が「有沙、好きだよ」って言ってくれたり…」を上げる能登さん。

「ギャグはなんでもいいんです」
「スライディングとか」(←是ちゃんが微妙に反応)
「テニプリの忍足さまに「有沙、好きだよ」って言われたい」

のっちの一言一言に呆然とする残り3人w
最後、里田さんが「のっちのこういうマニアックな話も皆さん喜んでますよね」とフォローにいまいちなってないフォローをしてくださってました(^^;

ラストのMC。
のっちが「ジークジオン!」と叫ぶやいなや、ヲタも「ジークジオン!」
あとの里田さんは「何それ?」
よっすぃーはのっちの真似。
何やら、とにかく盛り上がってたから(一体になってたから、だったかな)、だそうですw


今回は、歌詞飛ばしが多発したりして、ちょっと…でしたね。
MCとかは楽しいんだけど、肝心の部分でミスが多いと残念です。

今回はのっちの歌いまわしがハピスタ方面の時とはやっぱりちょっと違うように感じましたが、ちょっと先入観入ってしまってるかな?


あとこの前は書き忘れてしまいましたが、MCとかであまりにもヲタ発言ばかり繰り返すのはどうかと思います。
のっちが何か言う→他のメンバーぽかーん→一部のヲタだけ受ける
みたいな構図が多すぎて。

こういった流れが続くなら、少なくとも音ガタやハロー方面からヲタをいっぱい引っ張ってくるのは多分難しいんじゃないかな。
UFAからの指示なのか、UFS(というかたかみ社長)からのアドバイスなのか、それとも本人が考えてのことなのかはわかりませんが。
ハローの中からヲタを引っ張ってくる事でのっちが必ず成功するなんて思わないけど、のっちブログのコメント数を例えばスマイレージのメンバーのと比べてみると、先が心配になってきます。
↑のアンオフィ写真数とか、2/13のデカリスイベもかな。

どうも最近、
「私が楽しい、だからみんなも楽しい(はず)」
って印象を受ける時があるんですよね。
ともいき日記とか個人ブログの初期とは違って、自分の趣味を出していろんなお仕事や活躍の場が増えたのは事実ですけど、それだけが全てになったら残念です。
別にアニメが好きな能登有沙が嫌いなわけじゃないし、のっち自身ホント可愛くていい子だなぁって思うし、あんまり否定的なことも言いたくはないですが…。
でも、やっぱり「アイドル能登有沙」として好きになって応援し始めた訳ですから。

うーん、よくわからなくなってきました。
別にのっちの応援をやめるわけではないですけど、かといってもう昔みたいにすべての現場に参戦するつもりも無いですし。
まぁ私は基本ネガ発想なので、読み捨ててもらって構いませんw

来週はZepp Tokyoですね。
新人公演とかぶってしまったのが残念ですが、まったりと見ることにでもしますか。

|

« テレビ到着 | トップページ | ようやく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27074/47890943

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽ガッタス ライブツアー2010春 ~ガッタス流~@Zepp Nagoya:

« テレビ到着 | トップページ | ようやく »