« PT2専用機 | トップページ | 大人の麦茶 第十七杯目公演「タイガーブリージング」@紀伊國屋ホール »

2010年5月 5日 (水)

はぴすた後夜祭@パシフィックヘブン

1日おいて、今日は後夜祭です。
いつものパシイベと違って、今日は30分ずつ時間が繰り上がってます。
私も早めに行ったつもりが着いたら結構間際。
いろいろあったけど、みんな無事に入れて良かった良かった。

1回目は最前下手。
ステージにはいつものスクリーン、上手にはソファ。
ちょうどバレンタインイベの3回目(でしたっけ)みたいな感じ。
スクリーンの回りには、社長の撮ったライブ写真がたくさん貼ってあります。
会場後方にはメンバーの書いたホワイトボードも。

グッズはハピスタ007で売ったもので新作はなし。
ドリンクがもらえましたが、正直持っているのが邪魔でしたw
こぼしたらカッコ悪いですしね。

最初の挨拶、テーマは「最近のマイブーム」
(最初、のっちが“今日の”マイブームって言って訂正w)
のっち「アロマオイルを垂らして、ろうそくであぶる」
「この前ろうそくを消し忘れて、新しいやつだったのに朝起きたら全部燃えて消えてた」

乾杯に続いては、ハピスタの思い出トーク、そして「どっちが真穂? どっちが紗千香?」
これ、メンバー・スタッフさんの多くがまほちゆと紗千香ちゃんを間違えたことから出来たコーナー。
1回目は、もともとの制服風衣装のままで、髪型を合わせた感じ。
質問(Yes/Noに挙手で答える)の回答でどっちが誰か分かったけど。

最後に歌う曲のアンケートがあり、
・ライオン
・まっさらブルージーンズ
・シンデレラ\コンプレックス
・シャアが来る
の4曲から選曲。
当然シャアになりましたがw

そして続いて、人気のあった2曲を再演。
(何をもって人気があったってことになったのかは不明ですが)
鉄板ソングとMaria&Jokerの2曲。
またタップを目の前で見れて幸せすぎです!!

次が後夜祭の目玉?、のっちのドッキリ映像でした。
流れとしてはこんな感じ。

犬の人形(写真集でもってたやつ?)が何故か落ちてくる
夏織ちゃんが具合悪くなる
唯ちゃんが霊の気配を感じる
塩を探しに行く
唯ちゃん、除霊を始める(のっち爆笑)
除霊中、唯ちゃんが霊に取りつかれる
スタッフさんを呼びに行き、隣の部屋で撮影してることに気づくのっち
大成功!!
レーニャ部屋のセットをバックにコメント映像(のっち:除霊面白すぎ)
犬が再度落ちてきておしまい

唯ちゃん曰く、1週間前からやりたいって言ってたそうで、除霊も練習してたそうな。
夏織ちゃんは夏織ちゃんで、白目を練習したり。

まぁ、ホントよくやりますわ。
さすがゆいかおり。

ここでシャアが来る披露だったんですが、タップの準備で退場してた唯ちゃんがやることを知りませんでした。
まぁ、そのあたりは唯ちゃん、バッチリやってくれましたけどね。

プレゼントジャンケンコーナーでは、勝った人にスクリーンに貼ってある写真を1枚プレゼントって内容。
si☆naの3人との対戦でしたが、私はほとんど歯が立たず。

締めに告知と今日の感想。
のっち「1年ぶりのハピスタ、私たちの成長を見てもらえた。後夜祭も楽しかった。これからもセットで楽しんで行きたい」

おおよそ90分でした。
最後の握手、並びは
←真穂←紗千香←唯←夏織←のっち←manami←asami←ai←寺門←

aiちゃんには「今回はこれまで以上にsi☆naメンバーのいろんな面が見れた気がする」って言ったら、「私もそう思うんですよ~」みたいな感じですごくいろいろ話せたかな。
asamiちゃんとmanamiちゃんはいろいろあっていうことが飛んでしまいました(汗)
のっちには、kさんがぼーかりおどP(noa)さんの知り合いでびっくりした件をCD共々話してみました。
夏織ちゃんには、ハピスタ本編中に気になった足首のテーピングの件。
ただこのあたりで気づくと左に誰もいません(滝汗)
スタッフさんのプレッシャーが(滝汗滝汗)
耐えられずズルズルと流れていかざるを得ませんでした…。
唯ちゃんには除霊してもらうつもりだったのに、あわわ、って感じで。
紗千香ちゃん、まほちゆの前は何故か謝りながらただ流れ去るのみorz

うーん、消化不良です。

近くのファミニャは改装工事中だったので、少し離れたローソンへ。
レジのところで夢パティのマイスイーツカードを発見。
280円と微妙に高かったけど、ひとつだけ購入してみました。
会場裏の公園で開封式。
あそびかたカードの裏にキャラクター紹介があるんですけど、なんと一発でカフェくんキタコレ!!
さっそく2回目の握手で、紗千香ちゃんに見せることにしました(^^;

2回目も最前下手。

最初の挨拶、テーマは「好きなご飯のおかず」
のっち「納豆。能登家では塩を入れる」

最後に歌う曲のアンケートは1回目の残り3曲から。
ライオンが選ばれました。

「どっちが真穂? どっちが紗千香?」のコーナーは、お互いの私服を交換して登場。
今回はちょっと難しかったです。
ぶっちゃけ、入ってくる時に少し顔が見えたんですよ。
それで下手側の子のまつげが見えて、ちょっと混乱しました。
1回目で紗千香ちゃんとまほちゆの違いを把握しておいたんですが、それがまつげとは逆だったので。
結局下手側が紗千香ちゃんで正解!
あのまつげは、まほちゆにつけまつげを借りてたのでした。
でも、歌う段になってまつげを外しちゃう紗千香ちゃん。
「目が重い」んだそうです。
まほちゆはつけまつげを“虫かご”に戻すんだそうです。
(いっぱいつけまつげが入っているので、そんな感じに見えるらしい)
そしてそれを見た紗千香ちゃんは、山梨県を感じたとのことw

アイーンダンスの唄(&オーバーナイトセンセーションの頭、aiちゃんのアイーンまでwww)
LOVE&JOY

思い出コーナー。
のっち「si☆naと仲良し」
「みんなとの距離感が近くなった気がする」
「楽屋で通路にいたaiちゃんが邪魔だったので、またいで通った」
「早着替えをしてる様をasamiちゃんに撮られた」

ドッキリのところでは、唯ちゃんの生除霊実演あり。

ライオン、じっくり生で聞くと夏織ちゃんの声、特に高音が綺麗に通るようになってるなぁ、って感じました。

プレゼントジャンケンは、まほちゆ・唯・夏織。
夏織ちゃんのとき、最後に残った2人が両方知ってる人w

写真選び中(だったかな?)にのっちが昨晩見た夢の話。
女性スタッフさん(なみぞうさん?)の家にsi☆naと一緒に泊まったようですが。
夢で、そこで寝ているのっちをたかみさんとスタッフさんが様子見に来たそうです。
この話から想像する限り、前日の打ち上げではのっちが結構酔っていたのではないかと(^^;

今日の感想。
のっち「最近は自分プロデュースの機会が多い。」
「自分をどこまで皆さんにお店出来るかは、自分を自分で知らないといけない」
「それが出来るようにこれからも頑張る」みたいな感じだったかな?

aiちゃんが「東京から帰りたくない」って泣いてたのも印象的。

握手の並びは
←ai←asami←manami←のっち←唯←夏織←紗千香←寺門←真穂←

まほちゆには、印象的だったさっきの服のこと。
私的には、まほちゆ、すっごくカワイイ系の服が似あうなぁ、って思ったので。
(ただ、紗千香ちゃんの服はしまむららしいですが(^^;)
ただ途中で飛んじゃって、最後あわわっちゃいました…。

紗千香ちゃんのところまで行くと、胸ポケットに入れておいたマイスイーツカードのパッケージを目ざとく見つけてくれました。
更にカフェくんのカードを見せて「一発で引けたんだよ」って言ったら、「すごーい!」って。
何故か「3回目もいらっしゃいますよね?」って聞かれたけど、そりゃもちろん行きますって!
正直、ここまで喜んでくれると思わなかった(^^;
あんなにうれしそうな紗千香ちゃんが見れて、こっちもほんとに良かったですよ。

夏織ちゃん・のっちには、今回の感想を直接伝えました。
2人の間の唯ちゃんは、記憶飛んじゃって覚えてません。

manamiちゃんには、哀戦士が特に良かったこと(まぁこっちも歌って特に楽しかったから、っていうのもありますが)。
最後のaiちゃん、さっき泣いた目がそのまま(それかまた泣いちゃった?)でした。
「いつもそんなに泣いちゃうの?」みたいに聞いたけど、そんなことないし、今回泣いたのも本人的にもよく分からないみたいでした。
それだけ今回のハピスタでいろいろあって、印象深いものになったからなのかな。
「最後は笑顔で楽しもうね~」みたいな事を言って、2回目終了~

娘。コンに行く面々を見送り、ひと休みしてから3回目。
今回は2列目下手。

最初の挨拶、テーマは「好きな服装」
のっち「気候にあった服装」
能登さん、えーっとwww

思い出コーナーの紗千香ちゃん、「面白くない」って話を放棄。
それでのっちと話し始めたんですよ。
さっき話す内容を書いたスケッチブックの紙の裏に、“サチカーデ(sachikade?)”って書いてたんだそうです。
これって、ガンダムOO関連のネタなんですが、これから波及して将来紗千香ちゃんとのっち(とガンダムOOのキャラ)で2世帯住宅に住もう!って話に展開してました。

んで、のっち「ひとみんと悪友になる」
年齢ネタに話が広がって、ゆいかおりに「のっち、昭和なの?」って言われてましたw

真穂紗千香のコーナー、今回の衣装は白いふわふわのもの。
もうちょっと時間があったら髪をしっかりセットしたかったようです。
慣れてきたせいかみんな正解してたけど、ぱっと見後ろからだとやっぱり難しいのかな。

経験値上昇中
ロミオとシンデレラ

思い出コーナー続き
酔ったのっちと寺門さんが電車を待ってた夏織ちゃんに絡むの巻。
(ここじゃなかったけど、確かaiちゃんかasamiちゃんが寺門さんをジモン呼ばわりしてたのには笑った)

ドッキリの最後、ステージから消えていた唯ちゃんがハリセンでみんなを驚かせました。
そこから何故かai・asamiでハリセンコント。
鉄板ソング流れとはいえ、これを無難にこなすのはさすが。

リクエスト曲は、まっさらブルージーンズ。

プレゼントジャンケンは、社長の一声で大盤振る舞い!
紗千香ちゃんの時2人、寺門&のっちのときは4人にプレゼント。
人数が多くて写真を選ぶのに時間がかかったんですが、ここでBGMに「水の星へ愛をこめて」。
ヲタが手拍子を始めたら、うしろからmanamiちゃんが登場、歌い始めてくれました!
これは嬉しかったなぁ。

最後の挨拶は、みんな涙涙でした。

まほちゆは修学旅行とかがあったこともあり、なかなか練習出来なくて不安だったよう。
紗千香ちゃんは初めてのライブ・そしてメンバーや家族にも心配かけたり気遣ってもらったりに感じるところが多かったみたい。
でも、今回それだけの達成感も得られたようで、ほんとに良かったね。
唯ちゃんは途中目をつぶったり後ろを向いたり、必死に涙をこらえてましたが、決壊。
「普段は泣いてるところ見せないんだけど」って自分でも言ってたけど、今回はよっぽどだったんだろうな。

そして一番ボロボロ泣いてたのが、夏織ちゃん。
まほちゆが話してた頃から目を真っ赤にして泣いててのっちに抱きついたりしてたけど、話しだしても途中なんども止まったり、ほんとに過呼吸で倒れちゃうんじゃないかって心配になりました。
でも「ちゃんと全部話したい」みたいに言って、自分の口で、言葉で一生懸命に最後まで話してくれました。
このあたりで私も目頭が熱くなってしまいました。

si☆naのメンバーは、この流れでほんとはちょっと話しづらく感じても仕方ないような状況だったけど、でも雰囲気を和ませながら、でも気持ちを正直に話してくれたように感じました。

そして最後はのっち。
「打ち上げの時に一人ずつコメントをしたんですが、スタッフさんが泣いているところをたくさん見ました」
「私たちだけじゃなくて、スタッフさんも大変だったと思う」
「前日のゲネプロの時、自分の曲で高い音が出なかった。焦った。後輩(ゆいかおり)のすぐあと(出番)なのに」
「(紗千香ちゃんのコメントを受けて)楽しかったって気持ちが大切」
「皆さん、どうかこれからも私たちに着いてきてください!」

こっちまで胸が一杯になる、すごく印象的で感動的なシーンでした。
ふと横を見たら、やっぱり社長も涙ぐんでましたし(^^;
この回だけ、30分くらい長かったですね。

握手の並びは
←のっち←寺門←唯←夏織←真穂←紗千香←asami←manami←ai←

aiちゃんには、さっきの思い出の話良かったよ!って感じで。
asamiちゃんには、面白かったところ以上にカッコいいところがすごく印象に残ったことを。
manamiちゃんには、これからも素敵な歌を沢山歌い続けて、って。

紗千香ちゃんはやっぱり涙目でした。
今日後夜祭中の紗千香ちゃん、特に他のメンバーが歌っている時の紗千香ちゃんを見ていて、本当にこの場を自ら楽しんで、そして楽しんでもらおうとしているのを改めて感じました。
なので、それを上手くは言えなかったけど伝えたつもりです。

まほちゆ、今にも溢れ出しそうなくらいに目に涙をためてました。
修学旅行の時でもブログ更新してくれたり、それでハピスタの練習時間少なかったみたいだけど、良かったよ&ありがと、を。
あと、ハートのばんそうこうのこととかも。

夏織ちゃんの前に来たら、さっきの姿を見てたこと、そして真っ赤な目をした彼女を目の当たりにしたこともあって、何とも胸がいっぱいになってしまいました。
とにかく、私もジャンルは違うけど昔音楽をやってたので、ひとつの曲・ステージを作り上げることがどれだけ大変な事か少しは分かるよ、ってこと。
そしてこっちからは応援しか出来ないけど、これからも頑張ってね、と月並みながら伝えました。
途中からほぼ泣いてた気が…。
握手会で泣くとかホントにw

唯ちゃんには↑の方の感想そのまま、唯ちゃんが泣くなんてよっぽどだったのかな、って。
ただ、もう頭真っ白で。

のっちの前に立ったときも頭の中が真っ白なまま。
とにかく必死に、ステージやブログから、のっちの気持ちみたいなものがすごく伝わってきたこと、そしてこれからも応援していくので改めてよろしく、とか話した気がします。

テンパっちゃうとホント頭が回らなくなっちゃうので普段以上に大したこと言えませんでしたが、それでも印象に残るすごくいい握手会だったと思います。

その後、またまた新宿でkさん・tさんと飲んでから帰宅。
未だに余韻に浸ってる感じです(^o^;


正直今回のハピスタ4公演と後夜祭3公演は公演数多すぎるんじゃないかって私は思ってました。
内容が薄くなっちゃうんじゃないかと。
それなら公演時間を多少伸ばして公演数を減らして、その分濃いものをしっかり作り上げた方がいいんじゃないかと。

今もそう思うところはあるんですが、でもこれだけのものをやり遂げたっていう事実がメンバーの自信や地力の向上に繋がったのは間違いないわけで。
この7公演すべてに参加して、全てを見てきたから同じように感じれた部分もあるのかな、って思いもあります。

それと今回はいつもよりのっちだけでなく、極力みんなを見るようにしてライブに臨んでました。
ホントにハピスタは素敵な子ばっかりですね。
これからもみんな応援して行かなきゃ!!って、ちっぽけな一ヲタながらも思った、そんな3日間でした。


う~ん、ほんと自分でも何が言いたいか分からん文だなぁw
しかもダラダラ長い!
文章がうまい人を尊敬しますよ。

|

« PT2専用機 | トップページ | 大人の麦茶 第十七杯目公演「タイガーブリージング」@紀伊國屋ホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27074/48288837

この記事へのトラックバック一覧です: はぴすた後夜祭@パシフィックヘブン:

« PT2専用機 | トップページ | 大人の麦茶 第十七杯目公演「タイガーブリージング」@紀伊國屋ホール »